0歳の【海外旅行】!赤ちゃんも安心安全なおすすめの国!!

スポンサーリンク

こんにちは、0歳3歳6歳の男の子を子育て中のまめ子です。家族で海外旅行を計画するとき、赤ちゃんも一緒に行きたいですよね。

でも0歳の赤ちゃんは普通のお出かけでも荷物はいっぱいだし、オムツ交換や授乳の心配もあります。それが日本を離れた海外となると、フライト時間や海外でのお世話スペース探しなど、ママも色々と心配になることがあると思います。

そこで、0歳の赤ちゃんが一緒でも安全で楽しめるおすすめの海外をご紹介します。

 

スポンサーリンク

0歳でも海外旅行は大丈夫?

赤ちゃんでも海外旅行って行けるの?と疑問に思うママは多いと思います。私も新生児や1、2ヶ月の赤ちゃんは行けないんじゃないのかな?と思っていました。

全日空や日本航空では生後8日目以降の赤ちゃんは飛行機に乗って大丈夫としています。生まれたばかりの0歳児でも海外旅行は行けるということです。

 

しかし、長時間の飛行機移動は大人でも疲れます。ましてや体力のない赤ちゃんにとってはかなりの負担になります。新生児期は免疫力や抵抗力が低いため、海外旅行先で思わぬ病気や感染症にかかる恐れもあります。

海外旅行先でのトラブル最小限にするために、日焼け止めや帽子、長袖で紫外線や虫による感染症予防をしっかりしましょう。さらに、赤ちゃんの飲み物や食べ物は持参したほうがいいでしょう。ミルクを作る水なども持参しましょう。

 

また、赤ちゃんの海外旅行保険も加入しておきましょう。旅行先に日本語が通じる病院があるかなどもあらかじめ調べておくことも大切です。

 

0歳でも安全な海外おすすめの国 その①グアム

グアムは何といっても、飛行機の移動時間が4時間と短いことがおすすめポイントです。0歳の赤ちゃんは飛行機の中で静かにしている補償はありません。自由にできない機内も0歳の赤ちゃんにとっては苦痛です。

またグアムは気候も過ごしやすく、日本語が通じる場所が多いです。海外で何かと不安な事が多いママには日本が通じるのは安心ですよね。

 

レストランやホテルもキッズメニューが豊富で、特にホテルは子ども向けのプールが充実したところが多いです。海外の海は入るのは不安だけどプールなら安全だし安心ですよね。

グアムで注意しておきたいのが、6月から10月はスコールの時期なので、計画する際は現地の状況を確認しましょう。

 

0歳でも安全な海外おすすめの国 その②ハワイ

ハワイは気候もよく、日本が通じるところがおすすめポイントです。また、観光でたくさんの日本人がいることも安心できますよね。

また、ハワイの町はベビーカーが移動しやすいというのもおすすめなポイントです。観光やお買い物をするとき、ベビーカーはあると便利ですよね。その他にもホテルやレストランも充実しています。

 

ただ、ネガティブポイントとしては、飛行機の移動時間が7時間と長いことです。赤ちゃんにはあまり関係ないかもしれませんが、時差も大きいので、長いフライトと赤ちゃんのお世話で気疲れしているママやパパには辛いかもしれません。

 

0歳でも安全な海外おすすめの国 その③シンガポール

ハワイやグアムはよく聞く海外旅行先ですが、シンガポールはなかなか思いつかないと思います。でもシンガポールは、治安や衛生面が日本移乗に整っていて赤ちゃんには安心安全なおすすめ国です。

授乳スペースやオムツ替えスポットも町に多くあり、犯罪発生率は日本の1/3というのも安心安全なおすすめポイントです。

 

また、「ラッフルズジャパニーズクリニック」といって、医師も看護師も全て日本人で行っている病院も3医院あります。そのうちの「ブギズ本院」「オーチャード分院」の2つに小児科もあります。当日の支払いはクレジットカードも可能なところも嬉しいです。

 

その他にも、シンガポールには「シンガポール高島屋」があり、日本と同じベビー用品が揃っています。0歳の赤ちゃんでも楽しめる、水族館や動物園もあり赤ちゃんとの海外旅行にはおすすめです。

 

0歳の海外旅行!赤ちゃんも安心安全なおすすめの国!!【まとめ】

赤ちゃんと海外旅行を計画する場合は、現地の治安や気候、オムツ交換や授乳できる場所、泊まる場所、病院、日本語が通じるかなどの情報を事前によく調べておきましょう。

初めての海外旅行の場合は、たくさん観光を詰め込むのではなく、赤ちゃんのペースでゆとりをもった計画で赤ちゃんとの海外旅行を楽しみましょう。    

 

タイトルとURLをコピーしました