赤ちゃん本舗の【送料】はどの方法が一番お得?店舗やネット通販を比較。

スポンサーリンク

子供が生まれる前から生まれた後も、お役立ち商品がたくさんある赤ちゃん本舗。大量のオムツが安く買えるけど、電車では持って帰れないし、妊娠中や、小さな子供がいたら持ち帰るもの大変。

店舗からの配送や、ネット通販を利用したいけど、いまいち配送料やルールがわからないですよね。ネット通販、店頭受け取り、店舗からの配送についてまとめました。

 

 

スポンサーリンク

赤ちゃん本舗、アカチャンホンポネット通販の配送料は?

赤ちゃん本舗には、アカチャンホンポネット通販というセブン&アイグループの通販サイト、「オムニセブン」のなかにある通販サイトがあります。

 

そこでは、購入金額が5,000円(税込5,400円)以下なら 宅配送料300円(税込432円)。
五千円以上なら無料になります。

 

またセブンイレブンのコンビニでも商品を受け取ることができ、その場合は3,000円(税込3,240円)以上頼まないと店頭受け取りにできません。また、代引き手数料は250円(税込270円)です。

 

その他、北海道、沖縄、離島などは送料が変わる場合があります。保冷商品や大物の配送の場合、組み立てが必要な商品の場合は別途手数料がかかる場合があります。

 

と公式サイトに記載されていますが、一般的に大箱のオムツやベビー布団、ベビーカーなどは大丈夫でしょう。

 

気をつけなければいけないのは、ギフト配送の場合です。

ギフトは送り先一件に送られるものが5,000円以下だと300円の配送料がかかるので、10件それぞれに、5,000円以下のものを送ったとすると、合計3,000円(税込3,240円)もの送料がかかることになります。

 

赤ちゃん本舗、店頭での配送料は?

店頭での配送も赤ちゃん本舗では各店舗で行われています。しかし配送料はいくら以上なら無料というのはないようです。

公式サイトにはっきり記載されているわけではないのですが、一箱一律500円の配送料がかかるそうです。

 

では、その一箱にはどのくらい入るのかといったところですが、カートンオムツ3つはいけたという口コミも。大箱オムツがそれだけ入れば大体のものは五百円の配送料で済むことでしょう。

 

ギフトについては店舗にもよりますが、「送料無料」と書いてある商品はギフト送料が無料になるものもあります。

 

店舗からの配送とネット通販どちらの方がいいのか、、、

結局どちらの方が安く送料を済ませることができるのかということですが、実物を見たいか見なくても平気かということが大きくかかわってきますね。

 

また、ポイントデーなども関係してきます。アカチャンホンポネット通販はnanacoカードのポイントが貯まり、店舗ではアカチャンホンポのカードのポイントがたまるのです。

 

よって

ポイントデーのポイント還元が欲しい人、実物を見たい方は店舗からの配送。

実物を見なくても大丈夫で、5,000円以上買う人はネット通販。

セブンイレブンが近くて、3,000円以上買う人は店頭受け取り。

といったところです。

 

店舗配送の500円は高いですがセール日やポイント還元デーなどにいけば、少しは得なるし、宅急便よりは安いのが売りだそうです。ネット通販にはない商品も店頭になら置いてあることもありますし、逆も然りです。

 

電車賃なども考えると実物は見れないですがネット通販や店頭受け取りがお得ですね。たくさん買えば無料になりますから、さらにお得です。

 

赤ちゃん本舗の送料はどの方法が一番お得?【まとめ】

商品や、店舗によっても変わってくるところはありますが、どれが一番お得と断定することは難しいです。

 

ネットで買う方が送料は多少お得なところはありますが、実物は見ることができなかったり、店舗のみの割引が効かなかったり、逆に店舗では実物は見れる分、ネット通販の割引はされなかったりどちらもいいとこ、悪いところがあります。

 

自分の一番優先したい部分を優先した方がいい買い物になりそうです。またポイントカードをお持ちの人はポイント還元率で考えてもいいかもしれません。

 

タイトルとURLをコピーしました