断乳は【胸に絵を描く】方法が良いらしい?何のペンを使って、いつまですれば良いの?

スポンサーリンク

断乳するには色々な方法があります。その中でも胸に直接絵を描いて断乳する方法をご紹介したいと思います。

母乳が大好きな子供は胸を見ると授乳してもらえると思い飛びついてきますよね。我が子もお風呂や着替えるときに胸を見つけると飲もうと鷲掴みにしてきていました。どうしたものかと悩んでいるときにこの方法を知り試してみました。

 

そんな私の経験をもとに、絵を描く断乳をお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

断乳を決めたら、胸に絵を描こう!

胸に絵を描いて、今までは飲み物であり食べ物の認識であったものを別物に変える必要があります。

 

そこで、何を描けばいいのかと調べてみると怖がらせるためにお化けを描く人や可愛いキャラクターを描く人も。様々なようでした。私は怖がらせたくはなかったので、画像を検索して簡単そうなアンパンマンにしました。

 

ここでのポイントはしっかり消えないように油性ペンで描くことで、乳首も塗りつぶすことのようです。この方法を試してみて、断乳していると勝手に母乳が出ることがあるので消えてしまわないように描くことがいいと思います。

 

また、断乳すると決める日までに「もうすぐバイバイだよ。」と伝えていました。

 

 

 

 

断乳のために胸に絵を描いた!子供の反応は?

いつも通り授乳をほしがり胸を見ると、びっくりした顔をしました。そのあとすぐにニコッとし、胸を見ているというよりも、絵に注目してご機嫌になったようでした。そして、母乳を飲むことを忘れ洋服をめくってはにこにこしていました。

 

しかし、ふと我に返ったようで母乳が欲しいと泣き出してしまいました。そこで「パイパイはアンパンマンになったからバイバイだね。」と言うも、聞き入れてもらえず暴れながら泣いてしまいました。その度に胸を見せながら、もうなくなったよと伝えていました。

 

大好きなママの胸がアンパンマンになってしまったと理解はしているようですが、だからと言って母乳を飲めないとはなかなか分かってもらえませんでした。それでもせっかくはじめた断乳ですので懲りずに胸に絵を描く方法を続けていました。母乳を欲しがれば、胸を見せてお菓子や飲み物で気を紛らわして、やっぱり泣いて…の繰り返しでした。

 

しかし、翌日にはじっと胸を見つめて飲もうとする素振りもなければ前日のような笑顔もありませんでした。ただ見つめて、少し時間をおいてまた胸を見ることをしており、子供の中でこれはもうバイバイなのかと考えていたのかなと思います。

 

いつも授乳をしている時間になるとぐずぐす言って胸を触ってくるものの、かわりの飲み物を与えるとそっちを素直に飲んでくれました。

 

 

 

 

胸に絵は、いつまで続けるべき?

まだこれだけでは断乳ができたとは思えません。完全に母乳とお別れができておらず、お風呂で少し消えかけてしまうと、やっぱりパイパイだ!!と喜んだような顔をしました。そのためにもまた濃く絵を書き直し、子供になくなったよと何度も言い聞かせました。

 

その都度悲しそうな顔をしたり、絵を見てニコニコ顔になったり、子供自身も葛藤があったと思います。その甲斐あってか3日目には胸を見て、ニコッと笑うのみで服をめくってきたり触ろうとしませんでした。お風呂ではいつも胸を触ってきていたのに、見ることすらほとんどありませんでした。ここで断乳できたんだなと思いました。

 

そこからは自然に消えるまでとっておきました。

 

 

 

 

断乳は、胸に絵を描く方法が良いらしい?【まとめ】

今回、断乳をしていく中で、胸に絵を描く方法を試してみました。ユニークな方法で子供も大好きなママの胸がアンパンマンに変わって少しは断乳の辛さが軽減されたのではと思います。

 

簡単に断乳というわけにはいきませんでしたが、根気強く行うことで無事乳離れができました。断乳は母子ともにきつい思いを少なからずしてしまうものですが、この方法では楽しく断乳ができたと思います。

タイトルとURLをコピーしました