お七夜を【ケーキ】でお祝い?ケーキの選び方とプレートに書くメッセージご紹介!

お七夜
スポンサーリンク

赤ちゃんの生後7日をお祝いするイベント、お七夜。

パパママと赤ちゃんの3人でゆったりお祝いしても、パパママの両親も集まってワイワイお祝いしてもいいですよね。

 

そんな時、お祝い膳の他にケーキがあったらいいな、と思ったりしませんか?

 

 

でも、お七夜にケーキってあり?なし?もしケーキがありなら、せっかくのお祝いだからお誕生日みたいにプレートにメッセージを書いてほしいけど、何て書いてもらうんだろう?

 

今回は、お七夜ケーキについて詳しく見ていきます!

 

スポンサーリンク

お七夜にケーキってあり?

まずは、お七夜にケーキってありなの?なしなの?という疑問から解決していきましょう。

 

日本古来のお祝いだし、お祝い膳はとっても和風なのに洋風のケーキってありなのでしょうか?

 

 

答えとしては「あり」です。

 

今はお七夜のお祝いにケーキを買うことも珍しくなくなり、「お七夜用」というとケーキ屋さんも対応してくれるそうです。

 

 

とはいっても、パパママの両親で古い考え方の人だと伝統的なお祝いにケーキなんて・・・と難色を示されるかもしれません。

 

なので、親族が「あり」と考えるならば「あり」でしょうね。

 

 

では、プレートにどんなメッセージを入れるのでしょうか?

 

またそもそも、どんなケーキを選べばよいのでしょうか?

 

お七夜ケーキのプレートに書くメッセージは?

お七夜でも、お誕生日のケーキのようにプレートにメッセージを書いてもらうことができます。どんなメッセージを書いてもらうのがよいのでしょうか?

 

いくつか例をあげてみます!

 

*「生まれてきてくれてありがとう」

生まれて初めてのお祝いですからね!

 

無事に生まれてきたことをまずはお祝いしましょう。

 

*「お七夜 おめでとう」

シンプルにお七夜をお祝いします。

 

*「お七夜 ◯◯」

「◯◯」の部分には赤ちゃんの名前を入れます。

漢字を間違えずに書いてもらえるかドキドキですね。

 

もし複雑な漢字の場合、ひらがなでもいいと思いますよ!

 

 

少し違うバージョンで、「命名 ◯◯」もありですね。

1つ上のバージョンと組み合わせて、「◯◯ お七夜おめでとう」もいいのではないでしょうか。

 

*「すくすく育ってね」

お七夜には赤ちゃんの健やかな成長を願うという意味もあるので、その願いをこめます。

 

名前と組み合わせてもいいでしょうし、プレートの広さの範囲内で願いをこめられるといいですね。

 

*プレートは乗せない

そもそもプレートは乗せない、という人もいるかもしれません。

というか、実は私がそうです。

 

プレートが嫌いなわけではなく、これには2つ理由があります。

 

1つは、プレートは「お祝いされる人が食べるもの」、という認識でいるからです。

 

なので、チョコレートが食べられるようになった2,3歳以上ならば本人が食べるのでプレートは乗せたいと思います。

 

 

お七夜など赤ちゃんがまだまだ小さい場合、本人が食べられないのであまりプレートの意味を感じない、ということです。

 

 

もう1つの理由は、本人が食べられないならば他の親族が分けて食べる可能性が高く、そうするとメッセージや名前が書いてあるものを割ることになるからです。

 

なんだか縁起が悪いというか、ちょっと抵抗があるんですよね。

 

もし赤ちゃんにお兄ちゃんお姉ちゃんがいて、「食べたい!」という場合は1枚まるまる食べてもらえるので(そりゃ噛むときには割れちゃいますけど)、その場合はそうしたいなと思います(^_^;)

 

お七夜のケーキの選び方とは?

次に、お七夜ケーキの選び方です。

大きさやデザイン、フルーツの好みなどもあるとは思いますが、もっとも気にすべきは素材です。

 

特に、産後の体重に不安があるママや完母だというママは、ケーキの素材が気になることでしょう。

 

*甘さひかえめ

近くに、甘さひかえめをアピールしているケーキ屋さんはないでしょうか?

もしあるならば、そこで作ってもらうのがよいでしょう。

 

産後は人によってはなかなか体重が落ちにくかったり、授乳でおなかがすくのでたくさん食べてしまったりもします。

 

口に入るものはお砂糖少なめ、カロリー低めだと嬉しいですよね。

 

*オーガニックな素材

体に優しい素材を使っていたり、手作りをウリにしているお店があれば、そういったところもおすすめです!

 

「オーガニック」や「グルテンフリー」などを調べるとそれなりに店舗が出てきますし、ネットで買えるところもあると思います。

 

*「ケーキ」ではないけれども・・・

お祝いの雰囲気は出したいけれど、特にケーキってあんまり好きじゃないな、という場合は、ずばり「おむつケーキ」にしましょう!

実用的ですね!

 

それに、素材のことなどを色々と考えすぎる必要もありません。

 

また、おむつケーキならばすべて赤ちゃんが消費してくれるので、「赤ちゃんはまだケーキを食べられないのに」という気持ちが生じることもないでしょう。

 

お七夜をケーキでお祝い?【まとめ】

お七夜のケーキ、いろんな可能性がありますね。

 

お祝いの雰囲気を出すということでホールケーキを想定した内容になりましたが、もしパパママだけでお祝いをするならば、それぞれが好きなカットケーキを選んでもいいですよね!

 

 

まずは集まるメンバーがケーキが好きなのか、というところから確認してみましょう

 

ママが里帰りしていて、実母さんがお菓子作りが好きな方だったりしたら、買わなくても家で焼いてもらえるかもしれませんよね!

 

ママは退院して初めての甘いものになるかもしれませんし、存分に味わって食べてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました