命名に使えない漢字って?命名におけるタブーと姓名判断の方法!

赤ちゃんの性別がわかった時にまず行うことが、赤ちゃんの名前を考えることだと思います

長い場合、産後数日までの間、パパママはワクワクしながらも頭を悩ませることになるでしょう

実は、命名に使えない漢字があるのを知っていましたか?

色々な理由から、一部の漢字は名前に使えなかったり、タブーがあるとされています

でも、それならその漢字を先に知っておきたいですよね

まず、そのような漢字の調べ方を解説していきます

また、命名と言えば頭に浮かぶのが姓名判断

そこで、総画数による姓名判断についても後半で見ていくことにします!

命名に使えない漢字を知りたい!

命名に使う漢字は法律によって定められており、常用漢字と人名用漢字とがあります

これらは年によって新たに追加されることがありますが、法務省のページに最新のものが公開されています

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji86.html

ただ、これは「使える漢字」であって、これ以外のものが「使えない漢字」ということになるわけです

が、「使えない漢字」の方が圧倒的に数が多く、一覧などにはされていません

(できない、というのが正しいと思います)

例を挙げているサイトがありますのでご紹介しておきます

https://cuty.jp/69837

このサイトによると、自然や植物にまつわる漢字はつい使いたくなるのですが、意外にも使えない漢字があるということです

例えば、「棗」(なつめ)、「薺」(なずな)、「籘」(ふじ、とう)、「綵」(あや、さい)などです

どの漢字も使えそうに見えるのに・・・

「棗」一文字で「なつめちゃん」なんて女の子でかわいらしい名前だなあと思ってしまいますが、使えないのですね

それから、親や兄弟、親族と同じ名前で同じ漢字というのも法律上NGとされているそうですよ

まあ、これは何となく納得できますよね

命名の漢字に関するタブー

先ほど挙げたのは「法律上、使えない漢字」でしたが、この他にもタブーとされている漢字や組み合わせもあります

明らかに法律違反というわけではないので使えることは使えますが、あまり使わない方がよいと考えられる漢字です

一部だけご紹介しておきましょう

争いごとを連想させる漢字:戦・銃 など

動物をあらわす漢字:狼・狐 など

語源の縁起が良くない:央・久 など

「語源の縁起が良くない漢字」は意外でしたね・・・

これらの字を使った人は結構いらっしゃるのに

さすがに、明らかに争いごとや不幸、短命などを連想させるような漢字は避けたいところですが、そうでなければ良いのではないかなと思います

総画数による姓名判断と点数

命名の際にもう1つ気になるのが、姓名判断ですね

今はネット上で簡単に姓名判断をすることができます

たとえば 「山田 太郎」の場合、

山+田 の画数=天格

太+郎 の画数=地格

山+郎 の画数=外格

田+太 の画数=人格

山+田+太+郎 の画数(総画数)=総格

とされています

中でも総画数がもっとも大事だとする考え方があるようです

総画数は人生全体を表し、また晩年の運勢を示すとも言われています

23画と32画が良いとされています

ぴったりと画数をあわせてつけるのはなかなか難しいですよね

また、サイトによっては、姓名判断を点数で出してくれるところもあります

100点満点中、何点なのかを示してくれるので、それぞれの「◯格」をバラバラに見ているよりもわかりやすいですね

ただし、女の子の場合(とは必ずしも限りませんが)、将来結婚することで名字が変わるので、多くの場合画数も変わり、それぞれの格や点数も当然ながら変わります

私自身も画数を考えられてつけてもらった名前らしいのですが、結婚した現在、調べてみたら「凶」が2つもありました(笑)

命名に使えない漢字って?【まとめ】

産まれた我が子に幸せになってほしいというのは、すべての親の願いですよね

名前の候補が決まったら、まず、使える漢字なのかどうかを調べましょう

その上で、気になるならば漢字の意味や成り立ち、語源にタブーはないか、姓名判断をした上で悪い結果ではないかを見てみるのもいいと思います

ただし、どこまでこだわるかというのもあります

つけたい漢字や素敵だなと思っている名前が姓名判断ではあまり良くない場合もあります

そんな時に、「点数が良いわけではないけど、この子が自分で人生を歩んでいけるようその分全力でサポートしよう」とか、「名字は変わるかもしれないから名前の点数だけこだわろう」とか思うこともできると思います

この世のすべてのパパママが、お子さんに素敵なプレゼントが贈れますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA