幼稚園のお遊戯会の曲に【ジャニーズ】を使って来るハイクオリティー幼稚園!

スポンサーリンク

幼稚園に入園する際に先生のセンスって子どもに響くんだよな、と日ごろから大人のセンスによって子どもの成長に響くと思って自分を含め生活態度を含め、センスに拘って関わってきました。

また、幼稚園選びのときに、何を一番重視でしたかというと、先生の顔付きとスニーカーでした。

服装もみて見たいとは思いましたが、園で統一正装がトレーナーと黒チノパンだそうで見ることができませんでした。

 

なのでこの2点を集中して園選びをしました。

また、カリキュラムや方針は勿論ですが、センスだけはお遊戯会やクラスのレイアウト等の子どもに影響してくるので、できるだけ若い先生が多く身なりにも気を付けている幼稚園を選部こととにも集中して幼稚園を選部ことができました。

 

 

スポンサーリンク

お遊戯会の曲がジャニーズ?息子が口ずさむ曲でイントロドン

運動会後にやってくるお遊戯会ですが、幼稚園後に息子がいくつか口ずさむようになっていたのですが、下手くそながらに歌ってくる曲に、耳をすませてイントロドンをして見事正解するのですが、その曲にビックリしてしまいました。

 

なぜなら、園歌の他に1つ目はドラえもんで流れる「また会える日まで」2つ目はスターウォーズの挿入歌「ダースベーダーの曲」をメロディーで口ずさみ。

3つ目に嵐の「Happinees」でした。ダースベーダーの曲にもびっくりしましたが、なぜ嵐。なぜジャニーズ。

 

確かに当時このハピネス凄く流れているし、先生が嵐のファンなのか?確かにこの曲はテンションは上がるけど。

 

まだ、歌い始めてすぐだし、どう使うんだろう?どう行った所で使うんだろう?とたくさん出て来る疑問を堪えて、どんな演技を披露してくれるのか楽しみにすることにしました。

 

 

お遊戯会の曲がジャニーズ?衣装合わせは?

息子が様々なお遊戯会での曲を口ずさんで楽しませてくれいるのですが、その間に衣裳合わせの保護者会がありました。

そして。この日になって先生より「男の子の衣装についてですが、今回は嵐のHappineesに合わせてダンスになります。それに合わせた、王子様スタイルになります」と。ネタバラシがきました。

 

クラスの創作ダンスがジャニーズとは、トレンドを取り入れてくれていて、流行の取り入れとお遊戯会の曲の使い回しのない感じが先生の暖かさや一生懸命さが伝わって来ました。

衣装合わせの説明がいくら難しい王子様スタイルでも許せました。

ジャニーズ=王子様とは、お遊戯会の中に組み込まれている遊戯より創作ダンスで皆王子様という所が、よく考えられているなと思いました。

 

 

お遊戯会の本番当日

本番当日になって、やはり創作ダンスがジャニーズというのは、男の子ママが感じることであろう我が子=小さい彼氏であって、彼氏の可愛いダンス・可愛い衣裳が何よりキラキラ輝いて見えること見えること。

そこににジャニーズで王子様となったら、メロメロな事間違えなしです。母からの黄色い歓声を押さえるのに必死なお遊戯会のでした。

 

また、他の口ずさんでいた歌は、楽器の演奏でダースベーダーの曲を。また会える日まではお歌の演奏でとして使用していました。

どれも完成度は高く、先生と園児のモチベーションを考えたら、この幼稚園のエネルギーの強さを感じた一面でした。

 

 

幼稚園のお遊戯会にジャニーズの曲を使って来るハイクオリティー幼稚園!【まとめ】

先生のセンスは子どもに響くからの、幼稚園選びから重視していた先生のハイセンスから選ぶ方針は間違っていなかったなと思いました。

 

正直、毎年これをやるんですよ~では、先生のやる気は感じられませんし、その熱意は園児にも伝わりますからね。

私の子どもだけでなくクラスの子どもたちも、一生懸命にお家でやって来たからこそ、あのスペックの演技ができるんだなと感じた。子どもが頑張る力は先生に有りと感じた、お遊戯会でした。

タイトルとURLをコピーしました