シルバーウィークのハワイの相場!混雑具合と格安で行く方法とは?

スポンサーリンク

今年もやって来るシルバーウィークですが旅行の計画を立てている方も多いように思います。

それではハワイに行く予定の方に一体どれくらいの相場で行けるのかなどといったことを教えたいと思います。

 

スポンサーリンク

シルバーウィークのハワイは混雑する?

常夏の島といった意味で人気のハワイですが常に人が多いイメージですよね?

行きたい時にいけないイメージがあると思うんですがそれは実際に予定を合わせてみないと分からない時なんてありますよね?

実はハワイの天候にも問題があるため混雑する時期もありますが雨季と乾季の2種類あります。

ハワイの乾季は4月〜9月までの半年ほどなんです。

逆に雨季は10月~3月まででオフシーズンとなります。

 

乾季の頃は雨が少ないので観光客が多い時期となります。

ですがハワイの乾季は世界中から観光客が訪れるハイシーズンとなっておりそのため飛行機代などが高いです。

一方、雨季はオフシーズンがあるので主要観光地はがら空き状態です。

これらを踏まえハワイに行く際は雨季の時期がいいということになります。

ハワイの雨季は日本のように1日中しとしとと雨が降るわけではなく局所的な豪雨が通り過ぎたりと朝は雨でも昼過ぎには雨が止んだりと比較的過ごしやすい気候です。

 

シルバーウィークのハワイは相場いくら?

旅行に行くには安い時期と高くなる時期があるのはご存知でしたか?

安い時期になるとして車・新幹線・飛行機などでしょう。

春休みが明けてから5月のゴールデンウィークになる直前とゴールデンウィークが明けてから7月中旬の夏休み直前の時期を狙えばハワイ旅行は安くなるとされています。

簡単に言うと大型連休の直前・直後という事になります。

ゴールデンウィークなどに入ると夜行バスの値段が急激に上がる時期なんです。

それは旅行会社が1番の稼ぎ時だからです。

逆に高くなる時期は年末年始なんです。

年末年始なので国内より海外で過ごしたいという方が多いのでどうしても旅費などがかさんでしまうんです。

芸能人もハワイに行くことが多いのでそれ目当てで行く方も多いです。

 

シルバーウィークでハワイに格安で行く方法とは?

ハワイ旅行は何度か安くなる時期がありますがまだ世の中に知られていません。

幅広い世代に人気のハワイですが最高の気候・輝くビーチに大自然など幅広く楽しむ事が出来る観光地です。

日本人に人気のハワイですが行く時期によって航空券の金額にだいぶ差が出ています。

日本から7時間のハワイはどの時期が格安になるのでしょうか?

10年前のデータで見るとシルバーウィークが5連休あったので海外に行く人が増え航空券の価格が上がっているのが分かります。

シルバーウィークはその年の暦によって大型連休になったりならなかったりするので大型連休にならない年は航空券は安いままと考えることが出来ます。

4月のゴールデンウィーク前は新生活が始まったばかりですぐに旅行行く人は少ない時期と言われています。

ゴールデンウィークが終わってから夏休みが始まる前までは季節的にもお花がいっぱい咲いていて風が心地よくて過ごしやすい時期なので航空券も安くハワイ旅行にはオススメとなっています。

シルバーウィークがなければ夏休みが終わって12月初旬まで比較的安く行ける時期となっております。

ホノルルマラソンがある毎年12月あたりから価格はグッと上がるそうです。

 

シルバーウィークのハワイの相場!【まとめ】

以上、どうでしたか?

シルバーウィークのハワイは計画を効率よく立てていけたら良いですね。

また、雨季と乾季があるので極力どちらか避けて旅行には行きたいと思います。

今年のシルバーウィークも賑やかになりそうですがコロナウイルスには気をつけて楽しみたいものです。

タイトルとURLをコピーしました