夏バテ即効の治し方!食べ物や薬を攻略して夏を乗り切る方法を解説!

スポンサーリンク

これからやってくる夏の暑い時期。

そこで毎年体に不調をきたしているのが夏バテです。夏バテになると何もしたくなくなります。

そんな夏バテの正しい治し方があります。

簡単なので皆さん試してみると良いです。

 

スポンサーリンク

夏バテの即効の治し方は「運動」と「食事」

夏バテの治し方はみなさんも1度は聞いた事がある運動と食事にあるんです。

運動についてなんですがどういったことをしたらいいかというと朝晩涼しい時間帯にウォーキングや軽いジョギングをするんです。

体を動かすことで睡眠障害や食欲増進が期待でき最適な方法なんです。

日頃から運動など体を動かしたりする習慣がない方は朝起きてラジオ体操など体を動かしたりするだけでも気持ちよく1日を迎える事ができますし疲れにくくなります。

簡単ストレッチ

屋外以外でも簡単にストレッチができるんです。

お尻ストレッチ・背中ストレッチです。

身体を冷やさないように注意

夏バテは体が冷える事でも来てしまうのでアイスの食べすぎや胃腸を冷やしたりなどには十分注意してください。

暑くても温かい飲み物や汁物など積極的に摂るように心がけお風呂もぬるま湯に浸かるなどしましょう血行がよくなります。

ぬるま湯は38~40℃の温度で20〜30分の目安で浸かると効果が出ます。

 

夏バテの治し方に即効がある食べ物や薬は?

先ほどは夏バテの治し方に即効があるものをご紹介しましたが次は食べ物や薬は果たして効果があるのか気になりますよね。

夏バテは自律神経の乱れで起きてしまうのでまずは上手く体調を戻すことが必要になるのでそのためにする事がいくつかあります。

夏バテが1番体の部位で感じやすいのは「胃腸」という結果があります。

夏バテが原因になる食欲がなくなる・体が重だるい・全身の倦怠感などは胃腸の弱りから来るものなんです。

こんな症状を簡単に見分けられる方法があります。

それは舌苔です。

全身の倦怠感など舌の苔を見れば分かるとなっています。

舌苔の量と苔の色の2つをチェックすることで分かります。

舌苔の量がいつもより多ければ胃腸が弱り始めているサインです。

舌苔の色が白かったら健康で正常と言えますがこれが黄色くなっていると胃腸が弱って熱がこもってるサインとなります。

運動すると体は熱を持ちますよね。

それと同じように胃腸も過度に動かすとオーバーヒートし熱を持ちやすくなるんです。

なのでまずは質より量を重要視しましょう!

夏バテの時は肉や魚、野菜や果物などの栄養をバランスよく摂るようにしましょう。

栄養価が高く疲労回復効果がある栄養素をたくさん摂りましょう。

主に食事で夏バテを解消する方法として野菜をたくさん摂ること、1日3食決まった時間になるべく食事を摂る、よく噛む事が良いとされてます。

こまめな水分補給も大事となって来ます。

また冷たい物も摂りすぎないようにしてください。

夏は清涼飲料水や炭酸飲料など飲みたくなってしまいますよね?

しかしこういった行為が胃腸に負担をかけてしまうのでやめましょう。

冷たい麺類も注意が必要です。

皆さんはお分かりだと思いますが麺類にも糖質が入ってるので、ビタミンB1が不足してしまいまで疲れやすくなります。

 

夏バテ即効の治し方!【まとめ】

夏バテは塩分・糖分など摂りすぎていると現れる不調なのでバランスを考えた食事をする事・運動を軽くすること、 睡眠時間をしっかり確保する事などこれらをきちんと心がけることで夏バテしにくい体を作る事ができます。

いかがでしたか?

夏バテは1度なってしまうとなかなか抜け出せない体の不調となります。

上記のことを意識的に自分なりに心がけるのもありです。

また規則正しい生活をする事も大切なのでもう1度自分の生活を見直してみるのもいいですね!

タイトルとURLをコピーしました