クリスマスカードは【100均】で作れる?手作り出来るの?2020年度は?

スポンサーリンク

いざクリスマスカードを作るとなると材料がなくって困りますよね?

ホームセンターなど大きなところで買おうとなるとついつい目移りしてしまい買いすぎたなんてことはありますよね?

 

そんな時は近くにどこでもある100均が大活躍します。

今や100均は何でも揃ってしまうし結構長持ちしますよね。

 

みていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

クリスマスカードは100均で作れる?

100均のクリスマスカードはボタンを押すと音楽が流れる仕組みのものが多種類あってアイディアいっぱいです。

 

ひと目見て100均のものとは分かりません。

 

100均にはさまざまな種類のクリスマスカードがあるという事は先ほどお教えしましたが簡単にご紹介します。

 

中にはメッセージ記入欄とかわいいイラストがあります。

封筒もありますのでこれだけで贈る準備万端です。

 

さらにボタンを押すとメロディーが!

100均でこのクオリティーだとは凄いですね。

 

ボタンを押すとWe wish a merry xmasが流れるんです。

 

しっかり聞こえる音量で流れます。

立てるタイプのクリスマスカードもあるのでいろいろ楽しめます。

 

 

クリスマスカードを100均で手作り出来るの?

はい。できます。

 

最初に取りかかるのは道具を集めることです。

道具がないと作業出来ませんからね!

 

最初に集められるものはカードの台紙になります。

やわらかめの加工しやすいものから厚めの重厚感あるものまで多種多様です。

 

カードの台紙は一般的な画用紙は薄くて柔らかい為中の装飾などには適しますが台紙としては少々強度が不足している場合もあります。

 

カードの台紙には厚めの紙が良いかもしれません。

 

それではどんな紙が合うかと言うとケント紙です。

画用紙などより少し厚めの紙で出来ているためです。

 

ケント紙はクラフトショップや画材屋さんで手に入ります。

 

最近では100均にも売っていることが分かりました。

 

クリスマスカードで使える商品、2020年度は?

今年度のクリスマスカードはオリンピックをモチーフにした2020と書かれたロゴのカードだったり鶴の絵など和の雰囲気が描かれているものなど様々です。

 

全てお手頃価格でネット通販でも売られています。

 

中でも今年はオリンピックイヤーという事オリンピックをモチーフとしたクリスマスカードが目立ちます。

 

クリスマスカードは先ほどご紹介したようなものの他にグリーティングカード形式のクリスマスカードもあります。

 

グリーティングカードの中身を少し紐解いて行くと絵柄は舞妓が描かれていて裏面には鏡になった舞妓が描かれています。

 

和の感じがよくてすごいですね。

 

クリスマスカードは100均で作れる?【まとめ】

いかがでしょうか?

今回はクリスマスカードについてお教えしました。

 

今では100均のものがとても充実してますよね?

100均だとワンコインでも買えますし何でも揃ってしまう為いいですよね?

 

100均のクリスマスカードは音が鳴るというので驚きです!

これだと小さいお子さまが居る方々でも遊び感覚で作ったり出来ますね。

 

お子さま同士の贈り物にしてもよさそうですね。

 

音楽があるとますますクリスマスが来たという感じがあって良いと思います。

私はクリスマスカードが100均に売ってあることを知らなかったためいろんな事でびっくりしています。

 

確かに100均は手に入るものがワンコインなので非常に重宝します。

 

これだけ揃っているとついつい買いすぎてしまうなんて事が私はある為、気をつけてお買い物はしています。

 

クリスマスなんて特にたくさん買いたい物があるため目移りしてしまいます。

私はそういったパターンが多いため買い占める事がよくあります。

100均に行く時は私自身気をつけて行っています。

 

話はズレてしまいましたが100均には種類豊富なものがいっぱいあるので今年のクリスマスはぜひクリスマスカードを買ってみてはいかがでしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました