ベビーカーは【何キロ】まで乗れる?同じ歳でも体重の違いが…

スポンサーリンク

小さい子どもとのお出かけに必須のベビーカー。皆さんどのように使っていますか?

私は長女の幼稚園への送迎やちょっとした買い物、テーマパークなど広い所へ遊びに行く時に使用します。

長女はもうすぐ6歳になるので、普段は2歳の次女と1歳の長男がベビーカーを取り合っています。

SG基準によると、ベビーカーの推定月齢はA型ベビーカーで生後1ヶ月から48ヶ月とされていますが、体重については記載がありませんでした。

 

では、実際のベビーカーの体重制限は何キロまでとなっているのでしょうか。

ベビーカーの体重制限と我が家での使用例をまとめました。

 

 

スポンサーリンク

ベビーカーは何キロまで乗れる?ベビーカーの説明書に書いてありました!

SG基準では体重が何キロまでとの記載が無かったので、我が家のベビーカーの説明書を確認するとありました。

 

A型、B型ベビーカーどちらも15キロまで乗れます。月齢でいうと36ヶ月です。ベビーカーによってはそれ以上の体重でも使用できる物もあります。

 

私はベビーカーを購入する際に何キロまで乗れるかについてはあまり考えていませんでした。

A型ベビーカーは小さい赤ちゃんに安心な物、B型ベビーカーは走行がスムーズでコンパクトに畳めるものを選びましたが、長く使う物ですから体重制限についても確認すれば良かったと思いました。

 

 

ベビーカーは何キロまで乗れる?36ヶ月って何キロ?

月齢が小さいうちは問題なく乗っていても、大きくなるにつれて「我が子はまだベビーカーに乗れるかな?」体重が増えるとそんな心配が出てきます。

母子手帳に記載されている36ヶ月(3歳)の平均体重です。

 

男の子女の子
13.7キロ13.1キロ

 

男女でも少しですが差がある事が分かりますね。

更に3歳の子どもというと身長の差も大きくなりますから平均体重の枠に入らない子どもも多くいるでしょう。

実際に長女が3歳の時の体重は12キロでしたが、友人の中には背が高く15キロを超えている子もいました。

 

おそらくベビーカーは3歳頃まで乗る事を推定して作られているんですね。

しかし実際子どもを育てていると3歳を超えても使用したい時があります。

 

 

ベビーカーは何キロまで乗れる?我が家での使い方

前述したとおり、我が家には子どもが3人います。

普段は末っ子である長男がベビーカーに乗って、姉たちは横を歩いたり後ろに設置したバギーボードに乗っていますが、次女がベビーカーに乗って長男をおんぶする事もあります。

2人共まだ3歳未満ですし、体重も約11キロなので説明書に記載されている通りで問題ありません。

 

しかし、悩むのが長女です。

我が家のB型ベビーカーの体重制限は15キロですが、長女は17キロです。オーバーしていますがやむを得ずベビーカーに乗る時もあります。

 

疲れすぎたり、熱がある時などぐったりしている時は「抱っこー!」となりますが私は17キロの長女を抱っこして移動は出来ません。

以前無理して抱っこして腰を痛めた事があるのでそんな時は短距離、短時間ならとベビーカーを利用します。

 

もう大きくなったから乗れないんだよと伝えても、長女と同じくらいの子どもが乗っているのを見かけると「私も乗りたい!」と大騒ぎになるので、どうしたら納得してくれるのか頭を悩ませています。

 

 

ベビーカーは何キロまで乗れる?【まとめ】

ベビーカーに乗れるのは何キロまでか、子どもが大きくなるにつれ気になる所ですね。

ベビーカーによって乗れる体重に違いがありますので、これから購入するなら注意してみるといいと思います。

 

といっても赤ちゃんが大きくならないと何キロまでベビーカーを使うかは分かりません。子どもによってもいつまでベビーカーに乗るかも違いますから、周りに子どもがいる方がいれば聞いてみるのも良いでしょう。

 

もし既にベビーカーを持っていて2台目を検討しているなら、機能やデザインと共に体重制限も考えるとといいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました