ベビーカーの【捨て方】が分からない!使わなくなったらどうしたらいいの?

スポンサーリンク

赤ちゃん用品は大きくなるにつれて必要な物やその使い方が変わります。

ベビーカーはその名の通り赤ちゃんが乗るものなので、子どもが大きくなれば自然と出番が減っていき気付いたら何ヶ月も使っていないなんて事もあると思います。

使わなくなったベビーカーは、どうしたらいいのでしょう。

・ゴミとして捨てる

・リサイクルに出す

・別の用途で使う

 

私の周りではこの3つから選択する人が多いと思います。

では、これらを詳しく紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ベビーカーをゴミに出したい…捨て方や、捨てる時の分別は?

ベビーカーを処分する決心はしたけれど、どうしたらいいか捨て方が分からない…。

我が家にも以前は古くなったベビーカーがありました。遠い親戚から何年も前に使っていたものを頂いたのですが、同じタイミングで新品を出産祝いで貰うことに。

 

親戚に事情を話すと、古い方は保証期間等も切れているし新品を貰えるなら捨ててほしいと言われました。

住んでいる地域によって違いはありますが、私の住んでいる地域ではベビーカーは粗大ゴミです。有料です。予約して取りに来てもらいます。とてもありがたかったのですが、タダより高いものはないとはこの事かと思いました。

 

使用期間が短い物や綺麗な状態ならリサイクルへ!

前述したベビーカーは古すぎてリサイクルは諦めましたが、リサイクルもおすすめです。リサイクルショップやフリマアプリなどいろいろな所があり、比較しながら納得出来るように処分できます。

 

リサイクルショップは持っていく手間がありますが、しっかり査定して貰えるのでその後のトラブルなどが少ないです。

 

フリマアプリは判断基準が写真や説明文となり、実物は見せられないので慎重になる必要がありますが、リサイクルショップに比べると高く売れる傾向があります。

 

友人に使ってもらうのもリサイクル!

もし、周りに出産予定の方やベビーカーを必要としている方がいれば聞いてみましょう!

 

自分が使わなくなったものを誰かが使ってくれたら嬉しいですよね。それも思い入れがあれば赤の他人より知人が使ってくれた方が気分的にもいいと思います。

我が家のA型ベビーカーは既に新婚の友人が予約済です(笑)まだまだ使っているのでもう少し先になりそうですが、友人も妊娠出産はこれからなので譲れる日を楽しみにしています。

 

ただし知人に譲る場合は、顔を知っているからこそのトラブルも考えられるので、ベビーカーの状態など詳しく説明することも大切です。

 

まだまだ手放せないなら…買い物のお供に使える!

子どもが大きくなってベビーカーに乗ることがなくなったけれど、何年も使ったベビーカーを簡単に手放すなんて出来ない!

そんな時は是非とっておいてください。ベビーカーを子どもが乗る為ではなく、荷物を乗せるものとして使ってください。

 

我が家では娘が幼稚園に行った帰り、下の子たちも歩きたくて誰も乗っていないベビーカーを押している事があります。人は乗っていませんが娘の通園バッグを乗せて、子どもたちの脱いだ服を乗せて、子どもたちが拾った道端の落ち葉を乗せて…。

 

これらを全部手で持つ事を考えるとそれだけで疲れそうですが、ベビーカーがあれば身軽です。私の周りにも子どもが小学生になってようやくベビーカーを手放したママもいました。

 

ベビーカーの捨て方が分からない!【まとめ】

子どもが乗らなくなった後のベビーカーの用途についてまとめてみました。

長く使えば使う程に思い出が増えるベビーカー。ベビーカーに限らず赤ちゃん用品は思い出が多くて手放すのが惜しかったり、大きい物は捨て方が複雑だったりします。

 

リサイクルの方法もいくつかありますし、処分した直後に妊娠して買い直す…なんて事になるのも勿体ないですよね。決して安くはないベビーカー、納得して手放せるようしっかり考えなければと思います。

ゴミとして捨てる場合は、捨て方が地域によって異なりますので参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました