つわりの時は【コンビニ食】が頼りになる!おすすめの食べられるものは何?

スポンサーリンク

つわりの時は吐き気もするし、きついし、なかなかキッチンに立ってお料理なんてできませんよね?そんなつわりで辛い時にはとことんコンビニ食に甘えて大丈夫だと私は思っています。

妊婦さんだから、栄養バランスを考えた食事をきちんと摂らなくてはならない!というのはごもっともだと思います。

 

しかし、つわりで体調も悪くなかなか食べられない、気持ち悪い、というようなフラフラな身体でどうやってキッチンに立って、栄養バランスの良い食事を作るんだろう?と思います。そもそもスーパーに買い物に行くのだって一苦労です。

 

理想ばかり語っても、現実的に妊婦さんのつわりと食事について解決できないと思います。特に、周りに頼る人がいない場合は本当に辛いです。

なので、たまにはコンビニ食に頼って、食べられるものを食べて、楽しちゃいましょう!

 

スポンサーリンク

つわり妊婦さんのコンビニ食の選び方は?

つわり中にコンビニ食を選ぶ際に気をつけておいた方が良いポイントがいくつかあります。私のつわり経験からの個人的な考えも織り交ぜながらご紹介していきたいと思います。

 

①消化に良いコンビニ食を選びましょう!

まずは、つわり中なので胃腸に負担が少ないものを選ぶのが良いと思います。

 

おにぎりならば、シンプルな梅干しが入ったおにぎりなんかが良いかもしれませんね!コンビニのおにぎりは冷たいままでも美味しいので、あたたかい食べ物が食べにくいつわり中の妊婦さんにはおすすめですよ。

 

ただし、1つだけ覚えておいた方が良いことがあります。それはおにぎりに付いている海苔です。パリパリとした食感がまた美味しいのかもしれませんが、実はその海苔に要注意なんです!

 

汚い話になってしまいますが、私の経験上、つわり時期に海苔を食べると、その後吐く時に高確率で海苔が出てきます。きっと海苔は消化に時間がかかるのでしょう。吐く時に辛いので、つわり中にコンビニおにぎりを食べる時には海苔を外しておくのが良いと思います。 

 

外しておいた海苔はご主人など家族の方に食べてもらいましょう。海苔は湿気てしまっても味噌汁などに入れると風味が出て美味しいですよ。いろんなアレンジもできるので捨てずに誰かに食べてもらえばもったいなくありません。

 

②高カロリーのコンビニ食は避けましょう!

コンビニに並ぶお弁当はどれも美味しそうなものばかりですね。しかし、唐揚げやトンカツなどの揚げ物のおかずが入っていたり、カロリーが割と高めのものが多い気がします。

 

最近では、ヘルシー志向の方に向けた低カロリーのお弁当などが販売されていることもあります。できればそういう商品の中から食べられるものを選んでほしいと思います。

 

また、季節にもよりますがつわり中の妊婦さんにおすすめできるコンビニ食は、おでんです。おでんの具もたくさんありますが、こんにゃくや大根、しらたきなどが良いのではないでしょうか。

 

③塩分が多いコンビニ食には気をつけましょう!

こちらも先程述べた高カロリーと似たようなお話になってしまいますが、塩分にも気をつけましょう。どうしてもコンビニ食は味付けが濃いものが多いイメージで、その分塩分も多く含まれていたりします。

 

妊婦さんが塩分を多く摂り過ぎてしまうと、身体が浮腫んだり、血圧が高くなってしまう原因になります。それだけではなく、お腹の中の赤ちゃんへ栄養が行きづらくなってしまう恐れもあります。

 

先程も例に出しましたおでんの具ですが、練り物などは避けた方が良いでしょう。なぜなら、練り物などは加工される過程で塩分が付け加えられるようですよ。そう考えると、塩分を気にする妊婦さんにはあまりおすすめできない具になりますね。

 

特にコンビニ食の中で、同じおでんでも具によっておすすめできるもの、できないものに分かれるので要注意ですね!

 

つわり時期にコンビニ食を選ぶ際にはこれらのことを踏まえて食べられるものを選んでみてください。

 

つわりの時はコンビニ食が頼りになる!【まとめ】

つわり時期に、妊婦さんに人気な割と食べられるものは、豆腐そうめんや野菜スティックなどでしょうか。あっさりしたものがやはり食べやすくおすすめですね。そばやうどんなんかも良いですね。

 

しかし、あまり冷たいものばかりを食べ過ぎるとかえって胃腸を冷やしてしまうことになりかねないので、それはそれで気をつけましょう!

 

塩分やカロリー、消化のしやすさを気をつけていただければつわり中でも、おいしいコンビニ食が見つかると思いますよ。つわりで苦しいとは思いますが食べられるものを探しながら頑張っていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました