つわりの時に牛丼食べたい時は食べてみるか悩んだときに読む記事!

つわり中なのに食べたくなる物はありますか?つわりを経験した女性の中で、どうしても○○が食べたくて仕方がない!という思いをした方、いらっしゃいますか?


それは、脂っこくて塩分や糖分が気になるような食べ物ではないでしょうか?なぜかつわり中に食べたくなる物って、そういう類の食べ物だったりします

そういう妊婦さん、意外にも多いんですよ!私の周りでもそうでしたから



つわり中にこんな物を食べたら余計に吐くんじゃないか?って心配になりますよね?つわり中の妊婦さんにとって、吐く事は恐怖だと思います



分かります!私もそのうちの1人でした!私の場合、牛丼が食べたくなり、結局我慢できずに食べたという経験があります

もちろん、つわりで吐くという恐怖を抱えたままです

私は、我慢せずにつわり中でも牛丼を食べる際に色々と気をつけた事があります

今回はその事についてお話していきますね



私と同じように、「つわりで吐くのが怖いけど、それでも食べたい!」という妊婦さん達へ、少しでも私の体験談を役立ててもらえれば嬉しいです


スポンサードリンク

ひどいつわり中なのに牛丼を食べたい欲求

私は妊娠中、つわりがとてもひどかったタイプです

日によるのですが、しんどい時は丸一日トイレの前から動けないくらいでした

ずっと吐き続けるので、吐く物も胃に入っていない状態でとてもきつい思いをしたのを覚えています



そんなフラフラな状態なのに、急に何かのスイッチが入ったように牛丼が食べたい衝動に駆られたのです

本当にこればかりは、経験した事がある方にしか分からない不思議な状態だと思います

中には、無性に食べたくなる食べ物で、産まれてくる子の性別予想をする方々もいらっしゃるようです

それが本当に100%当たれば、面白いんですけどね


つわり中、食べる前に準備しておくこと

つわり中には、日頃からあまりにも吐き続けていたので、牛丼を目の前にしても本当に食べれるのかどうか分かりませんでした

しかし、この牛丼を欲する気持ちも止められそうにありません

そこで、私は主人にお願いして牛丼をテイクアウトで買ってきてもらうことに

もし牛丼を食べてみて、無理だったら残った分は主人に食べてもらおうと思いました



それに、自宅であれば、急につわりで吐く事になってもすぐトイレに駆け込む事ができます

安心な環境が整っている事で、食べる事へのハードルを下げるのです

私は食べる際に、つわり対策も含めてこれらをテーブルに準備しました


・牛丼
・お箸
・お茶
・ビニール袋
・ティッシュ箱

もしかすると、牛丼を口に入れた瞬間につわりで吐くかもしれないと考えたからです

ビニール袋とティッシュが近くにあれば、それだけで気持ち的にも安心できました



そして、牛丼を口に入れる時には少なめにしました

よく噛む事も大切です

噛めば噛むほど、胃などの負担を減らす事につながりますし、たとえつわりで吐く事になったとしても、よく噛んでいた方が吐く時にも吐きやすいのです



食べたい気持ちが抑えられないからって、食べ物を丸呑みするように急いで食べてはいけません

ゆっくり落ち着いて、一口は少なめに食べるというのがポイントです

実際に私は牛丼を3分の1程度の量しか食べれませんでしたが、少しでも食べれたので満足でした

残した分は、予定通り主人のお腹の中へ入っていきました



脂っこい物ですが、よく噛みながらゆっくり少量ずつ食べたのが良かったのか、その後は胃もたれもしませんでしたよ



つわりの時にまさかの牛丼⁉︎【まとめ】

私は、有名チェーン店の牛丼をテイクアウトして食べましたが、ご自分で料理ができる方や家族の方が作ってくれる場合には、少し味付けを薄くすると食べやすいと思います

そして、私のように万が一の時に備えて、色々とつわり対策の準備をしてから牛丼を食べてみてくださいね

個人的には、食べたい物を我慢してストレスが溜まる方が身体に悪いと考えています

妊婦さんにとってのつわりは辛く大変なものです

しかし、そんな生活の中でも小さな楽しみなど見つけて乗り切ってほしいと思います


みなさんも無理をしない程度に、食べたい物にチャレンジしてみてくださいね!

スポンサードリンク

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA