つわりで【水分】をどうしても吐く時&飲みたくない時の対策は?

スポンサーリンク

待ちに待った妊娠が分かった時はとても嬉しいものでした。しかし、それと同時にやってきたつわりには随分悩まされた経験があります。

私は、現在3人の子供の母親をしております。

よって、つわり経験も3度あり、それぞれつわりの症状や重さは多少異なったものの、3度とも何かしらつわりの症状に苦しみ悩んできました。

この私の経験が、現在つわりで苦しんでいる妊婦さんの参考に少しでもなれば嬉しいです。

 

 

私の場合、つわりの中でも吐きづわりに悩まされました。吐きづわりというのは、名前の通り「吐く」つわりです。

 

つわりでどうしても水分を吐くということばかりでした。寝ていても起きていても吐き続けるし、もう何も飲みたくない。

水分を飲んでもまたこの後に気持ち悪い思いをして、どうせきっと吐くんだろうと、どんどん気持ちがマイナスになってしまい落ち込んでしまいました。

 

 

つわりで水分が取れずに吐くことが多くなってくると、ますます気持ち悪い状態に陥ってしまい悪循環でした。つわり中に水分を取ったとしても吐くことが分かっているので、水分補給をする自分を想像しただけでも気持ち悪いし、吐き気をもよおしていました。

 

これを読んだ方は、もしかすると極端だと思うかもしれません。

しかし、本当につわりで水分を吐くということがどんなに辛いことか、この状態が続いてしまうと心配だということをご理解いただきたいです。

 

スポンサーリンク

つわりで水分を吐くことが続いたらどうなる?

もし、つわりで水分をどんどん吐く、飲んでも気持ち悪いのでまた吐いてしまい、結局身体の中に水分は入っているのだろうか?きちんと補給できているのだろうか?でも、つわりで水分をどうせ吐くからもう何も飲みたくない!どうしよう?と心配になりますよね。

 

実際につわりで水分補給がきちんと行われていないとどうなるのか?結論から申しますと、私の場合ですが妊娠悪阻で入院になりました。つわりで約4日ほど入院していましたよ。

 

妊娠悪阻で入院をす直前の私は、つわりで水分をどんどん吐くので、もう吐くものが残っていなかったせいなのか、胃液や胆汁ばかりを吐いていました。

汚い表現かもしれませんが、これはとても苦い味がするし、次第に喉も痛くなってきました。

 

もちろん、尿もあまり出ていませんでした。つわりで吐くことを考えてしまい、飲みたくないのですが、このままでは倒れてしまう!と思い直し、頑張って水分をチビチビと取っていましたが、それ以上に水分を吐く日々でした。

 

結局、あまりの辛さに耐えられずに産婦人科へ行って診察をしてもらい、妊娠悪阻で入院と言われたのです。こうならない為にも、つわりで水分を吐くことが続いてしまう場合にはどのような対策をとれば良いのでしょうか?

 

つわりで水分をたくさん吐く時の対策は何?

つわり中に水分を取っても吐くし、もう飲みたくない!という時に試してほしいことがあります。少し気持ち悪いかもしれませんが、身体を壊してしまってはいけません。

いくつか対策をお伝えしますので、ご自身に合うものをお試しくださいね。

 

・氷を舐めてみる

つわりがひどい時に水分を取れ!というのもなかなか難しいですよね。無理に水分を飲んでも吐くことにつながればまたきつい思いをしなければなりません。

 

そんな時には小さめの氷を口の中に入れてみましょう。つわりで水分を飲みたくない場合におすすめの対策です。氷は冷たいし、味もしません。意外に舐めやすく、溶けるのも少量ずつなので気持ち悪い状態になりにくいのかもしれません。

 

・フルーツを口に入れてみる

つわりで飲む気がしないのだから食べる気もしないと思うかもしれませんが、口に入れるだけで良いのでやってみてください。できれば水分を多く含むフルーツが良いです。

みかん、スイカ、ぶどう、桃などが個人的におすすめです。

 

口にフルーツを含んだら、ひと噛みしてみてください。じわっと果汁が出てきます。果汁だけで良いので飲み込んでください。果肉は吐き出して構いません。

 

もったいない食べ方だと思いますが、脱水症状で倒れるわけにはいきません。果汁をコップに絞ってからでも良いですが、コップに溜まった果汁を見ると「こんなに飲めない!」と拒否してしまうかもしれません。フルーツだったらできそう!と思う方はぜひお試しください。

 

・日帰りで点滴をしてもらう

入院になる前にできる対策としては、日帰りで点滴をしてもらうという対策です。

点滴でしたら数時間で終わりますし、つわりでどうしても水分を吐く、何も飲みたくない、ずっと気持ち悪い状態が続いているという方には良いのではないでしょうか?

 

点滴で身体に水分が入っているだけで、少しは体調が良くなったりします。吐き気が止まったりつわりが終わるわけではないですが、私の場合は点滴で随分と身体が楽になりました。

 

つわりで水分を吐くと体力も落ちますので、どうしても飲みたくないという方は、こういう点滴を頼っても良いのではないでしょうか?

 

つわりで水分をどうしても吐く時&飲みたくない時の対策は?【まとめ】

つわりで水分がなかなか取れないほど気持ち悪い場合には、私個人的には産婦人科に早めの段階で相談した方が良いと思います。

 

産婦人科の先生にもよると思いますが、お薬を処方してくれたり、点滴をしてくれたり、または助産師さんが食事などのアドバイスをしてくれたりする場合もありますよ。

 

私みたいに入院になると本当に大変です!1人で抱え込まず、つわりで水分をどうしても吐くということを相談してみましょうね。

タイトルとURLをコピーしました