2人目でも楽しいお風呂グッズで、一緒に楽しいお風呂タイムを!

スポンサーリンク

2人目が生まれたらお風呂にどうやって入れたらいいか試行錯誤するママも多いのではないでしょうか?上の子がまだ手がかかる年齢の場合は、毎日のお風呂はとても負担になりますよね。パパがいてくれたらママもゆっくりお風呂にはいれるのに(T_T)

パパの帰宅を待っていると、子供の寝る時間も遅くなるし、寒い時間に入れて風邪をひかせてもいけない・・・・。妊娠中でも産後でも、ママが頑張るしかない!!どんなお風呂グッズを選べばいいのかなど、どうしたら、お風呂タイムがスムーズに少しでも楽になるのかまとめてみました。参考にしてくださいね(*´▽`*)

 

 

 

 

スポンサーリンク

事前準備をちゃんとしておこう!

洋服を脱ぐ前に、バスチェア、タオル、着替えや下の子用のラックを動線に合わせて準備しておくことが大切です。その他、リビング、脱衣所の温度なども気にかけておくとお風呂上りを快適に過ごすことが出来ます。

 

事前準備をしないで入浴すると、濡れたまま部屋をウロウロ、寒くて風邪をひかせてしまうかもしれません。床も濡れてしまい、洗濯物も増えます。そして、少しの間だけでも子供たちだけをお風呂場に残し目を離してしまうと、大変なことにもなりかねません。

 

途中で誰かがピンポーンと尋ねて来たり、電話が鳴ることがあるかもしれませんが、子供だけでお風呂場に残すことのないよう、入浴中は出ないと決めておきましょう!

 

 

 

 

2人目でも楽しいお風呂グッズ!先輩ママおすすめお風呂グッズとは?

1.バスチェア

首が座る前から寝かせて使えて、大きくなっても座らせることが出来るので、長く使えます。浴室も冷えるので、タオルをかけてあげたり、お湯をかけてあげたり、気配りが少し必要です!

 

2.お風呂で遊べるおもちゃ

スポンジタイプのおもちゃ、壁に貼りつけて遊べるおもちゃ、水鉄砲などは普段お部屋で遊べないものなので、とても喜んでくれますよ!

 

3.ママとお揃いのバスローブ

ママがバスローブを使っていたら、お揃いのバスローブを用意してあげると、特に女の子はとても喜んでくれますよ!

 

4.ベビーラック

下の子のバスタオルや、着替えを置いて、いち早く着替えさせて上げることが出来ます。着替えの後はそのまま目を離しても、上の子やママの着替えがそのままできるので、とても役に立ちます。

 

 

 

 

2人目、お風呂に入る時の注意点は?

子供や赤ちゃんは、好奇心旺盛で大人が想像しないことを平気でやってしまいます。一緒に入浴していても、いたずらに気づかない場合もあるので、危険なものはなるべく子供たちの手の届かないところに置いておく必要があります。

 

ひげ剃りやかみそり、ママの高級なシャンプー、掃除グッズなどの、大人が使うものは大人が使うときだけだしましょう。そして、小さいおもちゃなども誤飲や排水溝を詰まることになるかもしれないので、おもちゃのサイズも考えなければいけませんね!

 

そして泡などで、浴室はとても滑りやすくなっています。転倒防止に浴室マットを引くと転倒防止になります。冬場は足元の冷っとする感じもなくなるので、おすすめですよ!

 

 

 

 

2人目でも楽しいお風呂グッズで、一緒に楽しいお風呂タイムを!【まとめ】

今回は、2人目も一緒に楽しんでお風呂に入るお風呂グッズについてでした。我が家も全て使っていました(*´▽`*)本当に便利ですよ!バスチェアは本当に便利で、お風呂が気持ち良すぎたのか、バスチェアに座ったまま眠りこけていました(笑)

 

お水が怖いお子さんの場合はシャンプーのたびに大泣きしお風呂が苦手になってしまうかもしれませんが、バスチェアを倒して美容院ごっこしながら美容院のシャンプー方式で顔にかからないように洗ってあげるのも良いですよ!なぜだか、美容院のシャンプーは子供でも好きですよね~(*´▽`*)

 

事前準備をしっかりして、怪我や事故のないように皆さんで楽しいバスタイムをお過ごしください!

 

タイトルとURLをコピーしました