つわり中に【梅干し】が大好きに!食べ過ぎはダメなの?何個までOK?

スポンサーリンク

つわり中は本当に食べ物の好みが変わりますよね。

今までそんなに食べたいと思わなかった食べ物を無性に食べたくなったり、逆に今まで大好きだった食べ物が全く食べられなくなったりということは妊婦さんには珍しくないです。

 

特に、つわり中の妊婦さんに人気が出てくるのが「梅干し」です!梅干しの口をすぼめたくなるような酸っぱさが美味しく感じて、ついつい食べ過ぎてしまうんですよね。

 

 

今回は、つわり中の梅干しの食べ方について色々とお伝えしたいと思います!

つわりで梅干し好きになった妊婦さんは是非読んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク

つわり中に梅干しがおすすめな理由

なぜかつわり中に梅干しが食べたくてたまらなくなりがちですが、つわり中に梅干しを食べるメリットがちゃんとあるんです!

 

・梅干しは食欲増進にも良いから

梅干しにはクエン酸という成分が入っています。このクエン酸は食欲を出してくれるようです。つわり中はどうしても食欲が落ちてしまいがちですので、妊婦さんには良いですね!

 

・梅干しは胃腸の働きを良くしてくれるから

先程紹介した梅干しの成分の1つであるクエン酸ですが、食欲増進の他にも胃腸の働きを良くしてくれるそうです。

 

妊婦さんはホルモンバランスの変化や、胃がムカムカしていたり、実際に嘔吐を繰り返したりで、胃腸の働きが弱まっている傾向にあります。

そんな中、梅干しのクエン酸パワーで胃腸が元気になってくれれば言うことなしですね!

 

・梅干しは疲れをとってくれるから

またクエン酸になるのですが、このクエン酸は疲労回復にも優れているのだとか。妊婦さんは少し動いたりするだけでも、疲れを感じやすいという方も多いと思います。

そんな時でも梅干しを食べて、疲れがとれると良いですね。

 

こんなにメリットがあるから、知らず知らずのうちにつわり中は梅干しを欲するようになるんでしょうかね。妊婦さんの身体は本当に不思議ですね!

 

つわり中、梅干しの食べ過ぎには気をつけて!何個までならOK?

つわり中に無性に梅干しが食べたくなるからといって、むやみやたらに食べてはいけません!

なぜなら、梅干しには塩分が含まれているからです。

 

梅干しの大きさにもよりますが、だいたい梅干し1つ食べると約2グラムの塩分を摂取することになるようです。

 

さて、ここで問題です!妊婦さんが1日に摂取して良いとされる塩分は8グラムです。それでは、梅干しは何個まで食べても良いでしょうか?

 

ここで単純に8÷2=4で、「4個まで!」と考えた方はいらっしゃいますか?残念ながらこれは不正解です。なぜなら、1日に梅干し4個も食べてしまうと、もう他の食事が摂れないからです。

 

そんなに塩分が多い食事ばかりしてないよ!と思う方も、よく考えてみてください。意外と色々な食べ物に塩分は含まれているんですよ。

 

例えば、つわり中よく食べたくなると言われている味噌汁にだって、ラーメンにだって、フライドチキンやポテトチップスにだって塩分は含まれています。

 

よって、1日のうち他の食事で塩分もいくらか摂取すると考えると、梅干しは1個ぐらいで我慢しておいたほうが無難ではないでしょうか?というのが、私の個人的な考えです。

 

つわり中に梅干しが大好きに!【まとめ】

つわり中は1つ食べられる物を見つけると、そればかり食べてしまいがちです。しかし、先程も説明しましたように、梅干しは食べ過ぎ厳禁です!

 

せっかく食べられる物を見つけたのに!と残念な気持ちになった方へ提案があります。つわり中、梅干し以外のおすすめな食べ物がありますので、そちらを試してみてはいかがでしょうか?

 

例えば、梅干しの酸っぱさが欲しい時にはレモンはどうですか?梅干しだけに限らず、同じような酸っぱさがあるレモンを試してみましょう。

 

そのままレモンだけを食べるのが厳しいと思う方は、サラダなどにアクセントとしてレモンを少し絞ってみるのも良いかもしれません。また、輪切りにしたレモンを1枚、コップ1杯の水に入れて飲むのも爽やかでおすすめです。

 

また、キウイフルーツやイチゴにも梅干しと同じようにクエン酸も含まれているので、梅干しを食べた時と似たような効果が得られるかもしれませんね。

 

このように、つわり中に梅干しを食べ過ぎない為にも他の食べ物にもチャレンジしながら、辛い時期を乗り越えていきましょう!応援していますよ!

 

タイトルとURLをコピーしました