つわりって【うつる】の?旦那や母親、友達までつわりに⁉

スポンサーリンク

つわりがうつるという話を聞いた事ありますか?つわりで苦しむ妊婦さんの側で、色々とフォローしてくれたり、サポートしてくれたりする人達につわりがうつるというのです。

 

 

例えば、それは旦那さんや母親や、友達であったりします。妊婦さんを献身的にお世話してくれる大切な人達です。身近な人ほどつわりがうつるだなんていう話を聞いたりしますね。

 

その人達までつわりになってしまったらどうしたら良いのか?そもそも、妊婦さんのつわりは旦那さん、母親、友達などにうつるのか?どういう事なのか?これからその理由を紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

なぜ妊婦さんのつわりが旦那さんにうつるのか?

妊婦さんのつわりがうつるというのはなぜなのでしょうか?性別的につわりが起こるはずのない旦那さんにうつるというのは特に謎な気がします。

 

実はこれは、つわりのひどい妊婦さんを旦那さんや母親、友達など周りの人達が献身的にサポートしていく中で、強く同情したり、共感したりする気持ちが大きい方に稀に起こるようです。この事を「クーヴァード症候群」(男性のつわり)と呼ぶんだそうですよ!

 

「クーヴァード症候群」に旦那さんがなるという事は、妊婦さんの事を一生懸命にサポートしようとしていたり、つわりで苦しむ妊婦さんを見て、旦那さんがまるで自分の事のように一緒に悩んでくれたり、理解してくれようとしたりする優しい人だという証拠だと、私は思います。

そのくらい真剣に妊婦さんのつわりに向き合ってくれている証ですね。だから、旦那さんも一緒につわりのような身体の不調を感じてしまうんでしょう。

そして、他にも考えられるのは、体力的な問題です。妊婦さんがつわりで苦しみ寝込んでしまっていると、どうしても旦那さんが食事のお世話や、慣れていない家事、すでに子供がいらっしゃる家庭では育児も担う事になります。

 

そうなると、どうしても旦那さんの睡眠の質が落ちてしまったり、免疫力も落ちてしまったり、なんとなく身体がだるいとか、眠いとか、食欲がない、気持ち悪いなどという症状が出てくるのにも納得してしまいます。

 

きっとそういう旦那さんの苦労が、体調不良として表に出てきた時に、「つわりがうつる」と思われるのかもしれませんね。

 

私には、つわりがうつる旦那さんという人柄が、真面目な優しい人なんだろうなぁという想像がつきます。ステキな旦那さんと結婚されたんですね。

 

つわりがうつる、その後はどうしたら良い?

例えば身近な人である旦那さんや母親、友達につわりがうつるような事があったら、その後はどう対処したら良いのでしょうか?

 

妊婦さんとは違って、旦那さんや母親、友達にはお腹に赤ちゃんがいなくてもつわりがうつると、吐き気や眠気、倦怠感を感じてしまうようです。

 

お腹に赤ちゃんがいないので、持病などがあって制限がない場合には普通にお薬も飲めるでしょうし、まずは手軽に買える市販のお薬を試してみたり、内科に行って薬を処方してもらったりするのも良いかもしれません。

 

ただ、これは精神的な問題も関係してくるものだと思いますので、心療内科などお話を聞いてくれそうな所へ行くのも1つの方法だと思いますよ。少しでも楽になれば良いですが。

 

しかし、心配しなくても出産が終われば、この症状は自然になくなるみたいです。

 

もちろん、妊婦さんのつわりの終わりと共に、旦那さん、母親、友達が抱える症状も消える場合もあるみたいですよ。あまり心配し過ぎなくても大丈夫だと思います。

 

つわりってうつるの?【まとめ】

妊婦さんのつわりがうつるのは優しい証拠だと思います。私が妊婦の時、つわりは旦那にうつらなかったです。私がつわりで吐いたりしていても「大丈夫?」とは言ってくるものの、どこか他人事のような感じでした。

 

なので、クーヴァード症候群になる程に、真剣に妊婦さんの事を心配してくれて同じようなつわりの症状が出てしまう旦那さん(母親や友達も含め)は、とても心の優しい人なんだと思います。

 

きっと、夫婦で同じような苦しみを体験した事によってお互いをより分かり合えたり、思いやりの気持ちが強くなったりするのではないでしょうか。

 

そんなご夫婦の間に産まれてくる赤ちゃんも幸せですね!出産までもう少しだけ頑張りましょう。きっと明るい毎日が待っていますよ。

 

タイトルとURLをコピーしました